心珠区記

書家 畠田心珠のぶろぐです。ようこそ。書道教室のことなどはホームページ h-shinju.com をご覧くださいませ。

夏と読書

はたけだの生活はすこしばかり夏休みのようになります。

すこしばかり非日常が食い込んできます。

すこしばかり。

しかし今年の7月は非日常率が高かったのです、今年だけね。

 

こんなに暑いのに、沢山の人達が日常生活をあたりまえのように営んでいることを

尊敬してしまいます。

思い切ってみんなで休んじゃいたいよね。

 

そういえば最近スマホを格安のものにかえました。

スマホでなんでも出来てしまうことによって、本当に大切なものを失っているような気分になったので(というのは少しかっこつけた理由で、費用的な面も大きいです)。

持ち運びスマホでするのは、電話とメールとラインだけ、にして、

その他諸々は、PC環境があるときだけにしよう、って、決めたのです。

電車に乗っているときは、本を読むことにしました。

 

そうしたらなんだか、隙間の時間が楽しみになりました。

いま手元にある本、といって下のアマゾンリンクをいれようとして、

映画化されていることに気づく。へえ。

7月24日通り (新潮文庫)

7月24日通り (新潮文庫)